4/14に熊本県で発生した地震によりお亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りいたします。
また被災された方々に対し心よりお見舞い申し上げます。

経済産業省より平成28年熊本地方の地震に係る災害に関して被災中小企業・小規模事業者対策を実施する事が発表されました。
なお、現地機関が被災等により、営業できない場合には、本店または本部で対応する体制を整備しますとのことです。

  • 災害復旧貸付の実施
    今般の災害により被害を受けた中小企業・小規模事業者を対象に、熊本県の日本政策金融公庫及び商工中金が運転資金又は設備資金を別枠の限度額で融資を行う災害復旧貸付を実施します。
    災害復旧貸付の概要
  • セーフティーネット保証4号の実施
    災害救助法が適用された熊本県内の各市町村において、今般の災害の影響により売上高等が減少している中小企業・小規模事業者を対象に、熊本県信用保証協会が一般保証とは別枠の限度額で融資額の100%を保証するセーフティネット保証4号を実施します。
    セーフティネット保証4号の概要
  • 既往債務の返済条件緩和等の対応
    熊本県の日本政策金融公庫、商工中金及び信用保証協会が、返済猶予等の既往債務の条件変更、貸出手続きの迅速化及び担保徴求の弾力化などについて、今般の災害により被害を受けた中小企業・小規模事業者の実情に応じて対応します。
  • 小規模企業共済災害時貸付の適用
    今般の災害により被害を受けた県内の各市町村の小規模企業共済契約者に対し、中小企業基盤整備機構が原則として即日で低利で融資を行う災害時貸付を適用します。
    小規模企業共済災害時貸付の概要

私自身、20年前に阪神淡路大震災を経験しております。
幸い私の住む地域では被害が少なかったのですが、余震が続くなか不安な毎日を過ごしたことを覚えております。
1日も早く余震が落ち着き、元の生活に戻れますことをお祈り申し上げます。